プライバシーポリシー

個人情報および個人番号(マイナンバー)等保護に関する基本方針

株式会社エス・ブイ・シー東京

 当社は、親会社である昭和シェル石油株式会社の「グループ経営理念」および当社の「行動原則」に則り、様々な利害関係者に対する責任を果たし、持続可能な発展を実現していく上で、個人情報ならびに個人番号(マイナンバー)およびそれを含む個人情報(特定個人情報。以下、個人番号と特定個人情報をあわせて「個人番号等」といいます。)保護の重要性を認識し、以下の方針を定めます。

1.取得と利用 


<個人情報(個人番号(マイナンバー)等を除く)>

当社は、個人情報の利用目的等についてその個人情報の主体である本人に適切な説明を行い、本人の同意が得られた利用目的の範囲内で個人情報を利用します。また、法令等に基づく場合を除き本人の同意なく当社が保有する個人情報を第三者に提供・開示することはありません。

<個人番号(マイナンバー)等>

 当社は、個人番号等の取得および利用について、法定の個人番号関係事務の範囲内で個人番号等を適切に取得、利用します。また、法令等に基づく場合を除き、当社が保有する個人番号等を第三者に提供・開示することはありません。


2.正確性・安全性の確保 

 当社は、当社が保有する個人情報および個人番号等を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、個人情報および個人番号等への不正アクセスやその漏洩等の事故を未然に防ぐため、セキュリティの確保および安全管理措置を行います。また、個人情報および個人番号等の取扱いを外部に業務委託する場合は、委託先において当社と同水準の管理が行われるよう必要な対策を講じます。万一、漏洩等が発生した場合は、事案に応じて、速やかな是正措置を実施します。


3. 管理体制と責任者 

 当社は、個人情報および個人番号等の保護について全社的な取り組みを推進するため担当役員を置くとともに、個人情報については個人情報保護推進担当者を定め、個人番号等については取扱組織を限定したうえで、その管理を徹底します。


4.法令等の遵守と規程類の整備 

 当社は、個人情報および個人番号等の取扱いに関する法令、国が定める指針等を遵守することはもとより、その管理・運用を適切に行うため社内に必要な規程類を定めます。


5.従業員等への教育・訓練 

 当社は、個人情報および個人番号等の取扱いに関し従業員等に対する教育・訓練および監査を継続的に行います。


6.定期的な見直し 

 当社は、個人情報および個人番号等の取扱いに関する見直しを定期的に行い、その継続的な改善に努めます。

平成28年2月5日制定

| 会社案内 | ご依頼書類 | ご依頼までの流れ | よくあるご質問 |

| 分析項目 |

燃料試験分析

潤滑油試験分析

アスファルト試験分析

地質・水質試験分析

特殊燃料販売

SDS作成

油種から分析項目を検索

キーワードから分析項目を検索